DAISOのUR GLAM商品、実際どうなの?~前編~

こんにちは!
eryviewでは現在DAISOコスメ特集をしています♪

第3段は前回アイシャドウパレットをご紹介した、UR GLAMの別の商品をお試ししていきます!

もくじ

UR GLAM ハイライタースティックって?

URGLAM100円商品の、スティックシリーズがこちら。
全部で3色あります。

一番右の白がハイライタースティック

肌にピタッと密着するクリームタイプのテクスチャーで立体的なツヤ肌を手に入れられます。スティックを繰り出してサッと塗れば、くすみや毛穴を光でとばして毛穴の目立ちにくいお肌に。

#ドラマティックシャイン
#毛穴くすみカバー
#サッと塗ってなじませるだけ

アイシャドウベースとしてもお使いいただけます。

引用元:URGLAM公式

真ん中の黒はグロススティック

肌にピタッと密着するクリームタイプのテクスチャーで立体的なツヤ肌を手に入れられます。スティックを繰り出してサッと塗れば、くすみや毛穴を光でとばして毛穴の目立ちにくいお肌に。

#抜け感フェイス
#肌に馴染むヌーディーカラー
#サッと塗って馴染ませるだけ

アイシャドウベースとしてもお使いいただけます。

引用元:URGLAM公式

右の茶色はシェーディングスティック

肌にピタッと密着するクリームタイプのテクスチャーでシャープなフェイスラインを演出。輪郭に沿って使いやすいスティックタイプのシェーディングです。

#立体小顔 ※メイクアップ効果
#自然な肌なじみ
#サッと塗って馴染ませるだけ

ノーズシャドウにもお使いいただけます。

引用元:URGLAM公式

このスティックシリーズは大変人気商品なようで、ハイライタースティックしか購入することができませんでした。
個人的には、真ん中のグロススティックが気になっていました。

UG ハイライタースティックのスウォッチ

こんな袋に入って販売されていました。


中はこんな感じです。
結構白いので、実際に付けた時どんな感じになるのか気になります。

白い・・・。
これは正直どう使っていいのかわかりません。
薄めにポンポンとつけようとしてもムラになってしまいます。
濃いめの発色に至っては白過ぎて、デヴィ夫人くらい白い方でないと浮いてしまいそうです。

視点を変えて、アイシャドウとしてなら有りかもしれません。
質感はしっとりしているので粉飛びはしません。

グロススティックの色味ならどうなるのか気になるところですね。


結論
ハイライタースティックをハイライトとして使えるのはデヴィ夫人なみの色白さんだけ。

UR GLAM アイ&チークカラー

ひと塗りで立体感や自然な血色感をあたえ、マルチに使えるアイ&チークカラー。

ポイントメイクをワントーンで仕上げることで、統一感のあるメイクができます。

#ワントーンメイク
#肌に密着
#ツヤ肌演出

引用元:URGLAM公式

こちらはDAISOの200円商品で、全8色
こちらも人気商品の為、1色しか購入できませんでした。
アイシャドウとしてもチークとしても使えます。


カラー展開は

  • シルキーベージュ
  • シアーオレンジ
  • ライトピンク
  • コーラルピンク
  • ホットピンク
  • ライトブラウン
  • ピンクオレンジ
  • ヌーディーブラウン

です。ナチュラルに使えそうなカラーは全て品切れでした。

UG アイ&チークカラーのスウォッチ

今回唯一購入できたカラーはホットピンク
パッケージはこんな感じでした。

アイシャドウとして見ると可愛い色味ですが、このままの発色となるとチークとしては濃くなってしまいそうな気がします。
(だからこのカラーだけ残っていた説)

パール感は濃厚で綺麗です。
早速スウォッチしていきます♪

薄付きにも調整できるので安心。
微細なラメがすごくきらっきらです!
圧倒的ブルベカラーですね。
青みピンクが得意な方はアイシャドウとしても大活躍しそうです。
動画も撮ってみました。

細かいラメラメ感、伝わってますか?


結論
アイ&チークカラーはほんとにアイ&チークに使えそう。


最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。